『遊戯王デュエルリンクス』リミットレギュレーションルールはデュエルリンクスで適用されるのか考察してみた

limit

 

リミットレギュレーションルールとは?

基本的に同じカードは3枚までデッキに入れることが出来ますが、OCGの公式ルールにはゲームバランスを考えたうえでデッキに入る枚数が限られたカードがあります。それぞれのデッキに入る制限カードの種類と枚数は以下の通りです。

  • 禁止カード:0枚
  • 制限カード:1枚
  • 準制限カード:2枚

 

今回はそのルールをデュエルリンクス内のアプリに実装するのかどうかを考察してみました。

 

遊戯王ONLINEではどうだったのか?

遊戯王ONLINEではリミットレギュレーションルールを適用していました。

また、制限カード・禁止カードの種類は遊戯王ONLINE独自のもので、OCGとは異なるものでした。

ちなみにゲーム内で手に入らない種類のカードも記載されていました。

kinshi

 

seigen

 

jun

 

 

遊戯王タッグフォーススペシャルの場合

こちらのゲームでもリミットレギュレーションルールを適用していました。

でも、このゲームでは「デュエル地蔵」にお願いすると禁止カード・制限カードを解除できる仕様になっていました。

 

jizou

 

 

遊戯王デュエルリンクスでこのルールは適用されるのか?

遊戯王ONLINEやタッグフォーススペシャルで適用されていたのでデュエルリンクスでも適用されると思います。

 

タッグフォーススペシャルのデュエル地蔵はゲームのベースにしている原作が違うことから実装されないと思いますが、おそらく遊戯王ONLINEみたいにOCGとは違う独自の禁止カード・制限カードのルールを設定する可能性がありそうですね!

最新ニュース

この記事へのコメント