『遊戯王デュエルリンクス』スピードデュエルからスタンダードルールに変更する可能性はあるのか考察してみた

speed_field

 

 

スピードデュエルからスタンダードルールに変更する可能性の考察について

ジャンパルの動画内にて公式がデュエルリンクスはスピードデュエル主体のゲームになることを発表しました。

記事はこちら

 

 

そこで気になるのは後々アップデートなどでスピードデュエルから通常のスタンダードルールに変更されるのかどうかですよね。

 

それについて考察してみました。

 

 

スタンダードルールとは?

現在、遊戯王の公式ルールではマスタールール3を採用しているのでそれについて解説します。

 

マスタールール3とスピードデュエルの違い

 

 マスタールール3スピードデュエル
モンスターゾーン5枚3枚
魔法&罠ゾーン5枚3枚
デッキ40枚〜60枚10枚
エクストラデッキ15枚0~5枚
 最初の手札5枚4枚
ライフポイント80004000

 

 

マスタールール3のフィールド詳細

マスタールール3ではペンデュラム召喚ができる仕様になっています。(画像参照) pendulum_field

 

pendulum_summon

 

 

 

マスタールール3の各フェイズの順番

ドローフェイズ

スタンバイフェイズ

メインフェイズ1(バトルしない場合はエンドフェイズへ)

バトルフェイズ

スタートステップ
バトルステップ
ダメージステップ
エンドステップ

メインフェイズ2

エンドフェイズ

(ターン変更)

ドローフェイズ

 

 

おおまかに説明するとこのようなルールになっています。

ocg

 

 

スタンダードデュエルを採用しているゲームはあるのか?

以下のゲームではスタンダードデュエルを採用していました。(一部抜粋)

 

・遊戯王タッグフォーススペシャル

・遊戯王ONLINE

 

 

これらのゲームに関してスタンダードデュエルを採用していました。

 

 

 

 

実際にルールを変更する可能性はあるのか?

今のところはその可能性は低いと思います。

最近の遊戯王の運営はスピードデュエルを推しているからです。

 

その理由が2つあります。

 

最近、スピードデュエル対戦会を公式で行っている

main

ソースはこちら

 

このページを見る限り、小中学生限定で先月の7/30(土)〜今月の8/28(日)にかけてスピードデュエルの大会を行っています。

 

 

3DSのゲーム「最強カードバトル」がスピードデュエルを採用している

7/6(水)にニンテンドー3DSで配信されたゲーム「最強カードバトル」でもスピードデュエルを採用していました。 card-battle

 

 

またデュエルリンクスでもスピードデュエルのルールに乗っ取ったPVが公開されているのでゲームシステムをすぐに変更してくる可能性は低いと思います。

 

 

 

 

 

 

最新ニュース

この記事へのコメント
  1. プラス評価をする +1 マイナス評価をする -1
    名無しのデュエリスト : 2017/02/24(金) 14:40:51

    デッキは20枚では?