『遊戯王デュエルリンクス』新作劇場版のDVD/Blu-ray発売日に合わせてアプリがリリースされる可能性ある?

darkside-of-dimensions

 

 

こちらの記事で遊戯王デュエルリンクスが年末から来年明けにかけてリリースされると予想しました。

 

 

 

そこで・・・

 

・具体的にいつリリースされるのか?

・何かのタイミングに合わせてリリースされるのか?

 

 

この2つを考えた時にまず浮かんだのが、『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』のDVD/Blu-rayリリースと合わせてくることでした。

そこで、実際にそのリリース日に合わせてくるのかどうか考察してみました。

 

 

 

デュエルリンクスと劇場版との関連性

もともと、遊戯王デュエルリンクスのリリース日が4月下旬とこの映画の公開日を意識している日付でした。

 

タイトルリリース日/公開日
 遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS4月23日(土) 
 遊戯王デュエルリンクス 4月下旬(延期前)

 

official

 

 

 

 

また、劇場版やそれに関連した遊戯王の読切「TRANCEND GAME」でデュエルリンクスのことが言及されていました。

 

trancend-game

 

 

以上の理由からデュエルリンクスの元々の配信日は遊戯王劇場版のロードショーの日に合わせて作ろうとしていたことが考えられます。

 

 

 

劇場版のDVD/Blu-rayの発売に合わせてデュエルリンクスをリリースしてくるのか?!

その可能性は十分にあると思います。

遊戯王の劇場版は9/24(土)から再度、4DXで改めて公開されるのでDVDやBlu-rayの発売はまだまだ先になると考えられます。

 

 

劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』 4DX®&MX4D™ 上映決定!

 

4月23日(土)から全国公開となった劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』が、この度2016年秋に4DX®とMX4D™の上映をすることが決定しました!

 

公開日、上映劇場などの詳細は決定し次第、お知らせさせていただきます。 続報をおまちください!

 

 

【4DX®デジタルシアターとは】 4DXとは、映画業界で最も注目を集める、最新の<体感型(4D)>映画上映 システム。 モーションシートが、映画のシーンに完全にマッチした形で、前後&上下左右に<動き>、その衝撃を再現。 さらに、臨場感を演出する<水>や<雨>、 <嵐>、<風>、<煙 り>など様々なエモーショナルな特殊効果で、≪目で観るだけの映画≫から≪ 体全体で感じる映画≫の鑑賞へと魅力的に転換致します。

 

通常のシアターでは得ることができない臨場感=魅力を最大限開放することができる、アトラクション・スタイルの映画上映システムです。

 

【MediaMation MX4D™とは】 MX4D™とは米国MediaMation社が開発、ソニービジネスソリューション株式会社が国内ビジネスを展開する、アトラクション型劇場シート。映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風、ミスト、香り、ストロボ、煙や振動など五感を刺激する11種の特殊効果が連動。通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を体験できます。

 

ソースはこちら

 

 

 

 

劇場版のDVD/Blu-rayの発売日はいつ頃になるのか?

各社によって違いますが、だいたい劇場公開から半年前後と言われていますが・・・

 

 

ここで前作の遊戯王の劇場版がいつ公開されて、いつDVD&Blu-rayがリリースされたのか調べました。

 

タイトル10thアニバーサリー 劇場版 遊☆戯☆王 〜超融合!時空を越えた絆〜
劇場公開日 2010年1月23日
 3D版公開日2011年2月26日 
DVD&Blu-ray2011年6月15日

 

前作の状況を見てみると劇場公開日からDVD/Blu-rayの発売まで約1年5ヶ月くらいかかっています。

 

 

つまり、遊戯王の新作のDVD/Blu-rayの発売日は早くても今年の10月中旬頃、遅かったら来年の9月頃になる見込みになると思います。

 

 

 

このことから劇場版のDVD/Blu-rayの発売が早い場合はデュエルリンクスの配信開始と合わせて劇場版の発売を少し遅らせた上でリリースされる可能性が考えられますが、遅い場合は劇場版とは別々の日程でリリースされる可能性があります!

最新ニュース

この記事へのコメント