『遊戯王デュエルリンクス』リセマラ当たりランキング!おすすめはこちら! (※1/18 更新)

risemara



最新リセマラランキング

遊戯王デュエルリンクスのリセマラ当たりランキングを紹介しています。遊戯王アプリの効率的なリセマラのやり方なども紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


効率的なリセマラの流れ

① アプリをダウンロード・インストール
② チュートリアルを終わらせる(ここで1パック開封できる)
③ プレゼントボックスからジェムを受け取る
④ ショップでパックを開封する
⑤ 当たりが出たら終了、出なければやり直し


※アプリのみで約700MB、さらに追加ダウンロードが入るのでWi-Fi環境でリセマラすることを強くおすすめします。


Androidの場合

「設定」の「アプリケーション」から遊戯王デュエルリンクスを選択し「データを消去」、アプリを再起動することでチュートリアル前からやり直すことができます。


iOSの場合

「遊戯王デュエルリンクス」のアイコンを長押しし、アプリを削除して再ダウンロード・インストールすることでチュートリアル前からやり直すことができます。



最初に選ぶキャラクターはどっちが良い?

基本的にどちらでも大差ありません。 それでも迷ってしまう方は、下記リンクの記事をご覧ください。


遊戯と海馬はどっちを選ぶべき?貰えるデッキのカードを比較!



最初に引くパックはどっちが良い?

汎用性の高いカードはアルティメット・ライジングに多く収録されていますので、アルティメット・ライジングをおすすめします。詳しくは下記の開示をご覧ください。


新規プレイヤーはどちらのパックを引くべき?


Sponsored



リセマラ当たりランキング!

Sランク

文句なしでリセマラ終了!ゲットすべき推奨カードです。

カード名 おすすめ理由
道連れ <通常罠>
フィールド上のモンスターが自分の墓地に送られた時にフィールド上のモンスター1体を破壊することができる。破壊する対象がすべての場のモンスターから選択できるため、効果モンスターなどの特殊効果の発動に使うこともできる。
ワンダー・バルーン <永続魔法>
手札を任意の枚数墓地に送ることで、相手モンスターの攻撃力を枚数×300下げるができる。この1枚で大きく戦況を覆すことが可能。
クリボール <効果モンスター>
相手モンスター攻撃時にこのカードを手札から墓地へ送ることで、そのモンスターを守備表示することができる。貴重な1ターンキルデッキ対策や、効果発動後の突破にも使える。また墓地のこのカードを除外することで儀式召喚の素材にすることもできる。
銀幕の鏡壁 <永続罠>
相手モンスターを返り討ちにできる罠カード。発動タイミングを選べるのも強み。

Aランク(リセマラ終了!)

リセマラ終了OK!

カード名 おすすめ理由
海竜ダイダロス <効果モンスター>
フィールド魔法「海」を墓地に送ることで、ダイダロス以外のカードを全て破壊することができる。攻撃力2600と高く、「大波小波」「ウォーターハザード」との組み合わせは非常に強力。
迷える仔羊 <通常魔法>
トークンを守備表示で2体特殊召喚できる。このカードを発動したターンに召喚、反転召喚、特殊召喚不可だが、セット(裏側守備表示)は可能と非常に強力。
黄泉へ渡る船 <効果モンスター> このカードが戦闘で破壊され墓地に送られた時、このカードを破壊したモンスターを破壊する。セットしておくだけで大型モンスターとの相打ちを狙える。
破邪の大剣ーバオウ <装備魔法> 手札のカード1枚を墓地に送ることでモンスター1体の攻撃力を500アップできる。このカードを装備して相手モンスターを破壊した場合、モンスター効果を無効にできる。攻撃力500アップの装備魔法は優秀で効果モンスターも恐れず攻撃できる優秀なカード。
援軍 <通常罠> モンスター1体の攻撃力を1ターンの間500アップさせることができる。相手モンスターからの攻撃に合わせて発動すると突破を防ぎつつ破壊することも可能
ツイスター <速攻魔法>
500ライフポイントを払って発動、フィールド上に表側表示で存在する魔法・罠カード1枚を選択して破壊できる。現環境では貴重な魔法罠除去カードなので、1枚は持っておきたい。
死の4つ星てんとう虫 <効果モンスター> リバース効果で相手フィールドの表側表示の☆4モンスターを全て破壊する。☆4が主力の現環境に刺さる。
突撃指令 <速攻魔法> 自分フィールド上に表側表示で存在するトークン以外の通常モンスター1体を墓地に送ることで、相手フィールド上のモンスター1体を破壊できる。貴重な除去カードであり、相手の強力なモンスターを破壊することができる。
自律行動ユニット <装備魔法> 1500ライフを払うことで相手の墓地からモンスター1体を特殊召喚できる。ライフコストは重いがアドバンス召喚の素材に使えるなど、非常に重宝するカード。
ジェリービーンズマン <通常モンスター> 攻撃力1750と現環境での下級通常モンスターでトップクラスの性能を誇る。どのデッキにも組み込める汎用性が魅力。
ダブルコストン <効果モンスター> 攻撃力1700と下級モンスターでトップクラスの攻撃力を持ち、効果も強力。
カイザー・シーホース <効果モンスター> 攻撃力1700と下級モンスターでトップクラスの攻撃力を持ち、効果も強力。
ハーフ・シャット <速攻魔法> 自分のモンスターを守る、相手に与える戦闘ダメージを増やすなど様々な活躍をするカード。

Bランク

リセマラ妥協点!おすすめ度は下がります。

カード名 おすすめ理由
呪魂の仮面 <装備魔法> 装備されたモンスターは攻撃が不可能になり、毎ターン装備モンスターの持ち主に500ポイントダメージを与える。相手の強力なモンスターを封じることができる。
コストダウン <通常魔法> 手札を1枚捨ててこのターン中、自分の手札のモンスターレベルを2つ下げる。上級モンスターをリリースなしで召喚することもできるため非常に強力。
ハネハネ <効果モンスター> リバース効果でフィールド上のモンスター1体を持ち主の手札に戻す。高火力な上級モンスターはもちろん、儀式・融合モンスターなどを手札に戻せると更に強力。
ハリマンボウ <効果モンスター>墓地に送られたときに相手モンスター1体の攻撃力を500下げることができる。フィールド、デッキ、手札問わず墓地へ置かれると発動可能であり、減少効果は永続するため非常に強力。
カンツウツボ <効果モンスター>自分フィールド上の魚・水・海竜族モンスター1体をリリースする事で攻撃力を600アップできる。このカードで守備表示モンスターを攻撃した時、その守備力を攻撃力が超えていれば、その数値だけ相手ライフに戦闘ダメージを与える。攻撃力アップは永続し、毎ターン上乗せが可能。

最新ニュース

この記事へのコメント