『遊戯王デュエルリンクス』アルティメット・ライジングの当たりカード!おすすめはこちら!

screenshot_2016-12-08-13-48-38

 


アルティメット・ライジングのおすすめカード

ゲームリリース時より購入可能なパックである「アルティメット・ライジング」。

ここではその中でも特に入手しておきたいおすすめのカードをご紹介します。

カード種別おすすめ一覧

モンスターカード

カード名 おすすめ理由
クリボール(UR)

相手モンスター攻撃時に手札から墓地へ送ることでそのモンスターを守備表示に変更可能。1ターンキルデッキ対策や効果発動後の対策に使えるうえに墓地に送られた後も儀式召喚素材に使える優れもの。

アックスレイダー(UR) 星4以下の下級モンスターとしてはトップクラスの攻撃力1700を誇る。強力かつ汎用性も高い一枚。
ハネハネ(UR)

リバース時にフィールド上のモンスター1体を持ち主の手札に戻す効果を持つ。相手の儀式・融合モンスターを戻す、自分の効果モンスターを戻すなど柔軟かつ汎用的に使える便利カード。

死の4つ星てんとう虫(SR)

リバース時に相手フィールドの表側表示の星4モンスターを全て破壊可能。現状星4モンスターが主力になるデッキが多いためその対策として有用。

ジャッジ・マン(SR)

リリース1体で召喚できるモンスター中でもトップクラスの攻撃力2200が魅力。純粋な高火力キャラとして使いやすい。 

Sponsored


魔法カード

カード名 おすすめ理由
自律行動ユニット(UR)

ライフを1500支払うことで相手墓地のモンスター1体を自分のフィールドに特殊召喚可能。リスクは大きいが、アドバンス召喚の素材にも使えるため活躍の場が多い。

ワンダー・バルーン(SR)

手札を任意の枚数捨てることで相手モンスターの攻撃力を捨てた枚数×300ダウン可能。永続型なためうまく使えば戦局の逆転も狙える一枚。

破邪の大剣−バオウ(SR)

手札のカード1枚を墓地に送ることで装備モンスターの攻撃力を500アップ、さらにこれを装備して相手モンスターを破壊した場合モンスター効果も無視できる。攻撃力アップはもちろん効果モンスターを気にせず攻撃できる点が有用。

呪魂の仮面(SR)

装備させた相手モンスターの攻撃を封じつつ持ち主に毎ターン500のダメージを与えられる。効果ダメージを一定量与えるというミッション攻略においても役に立つ。

突撃指令(SR)

自分のフィールド上の表側表示のモンスター(トークンは除く)1体をリリースすることで相手のモンスター1体を破壊可能。強力なモンスターにも対処できる貴重な除去カードであり使いやすさも魅力。

罠カード

カード名 おすすめ理由
援軍(SR)

表側表示モンスター1体の攻撃力をエンドフェイズ時まで500アップする。自ターン・相手ターンを問わず発動できるため、相手モンスターの攻撃に合わせて発動させることで逆に返り討ちにすることも可能。


最新ニュース

この記事へのコメント