『遊戯王デュエルリンクス』OCGカードの左下に記載されているパスワードはアプリ内のゲームでも使用できるのか考察してみた

デュエルリンクス

 

OCGをプレイされている方は既に知っているOCGカード左下にある8桁の数字。

青眼の白龍

 

 

過去の遊戯王のCPUゲームではこの8桁の数字をゲーム内に打ち込むことでゲーム内でそのカードが使える仕様になっているものが多かったです。

そこでデュエルリンクスのアプリ内でOCGのカードが直接使えるのかどうか遊戯王のオンラインゲームの状況を踏まえた上で考察してみました。

 

 

遊☆戯☆王ONLINEとは?

2005年〜2012年まで続いたオフィシャルカードゲームを基にしたオンラインゲーム。

 

概要

プレイヤーは「BOOSTERPASS」を購入し、BOOSTERPASSポイントを貯めてからプレイする。対戦そのものは無料であるがゲーム内でカードを購入する為には1パックごとに必要な分のBOOSTERPASSポイントを消費する。それを元にデッキを構築していくことになる。 「BOOSTERPASS」は、初回使用時にテーマデッキを2回目以降1パック固定の6枚からランダムに1枚カードを取得できる。 また旧仕様の物として「新DUELPASS」、固定の5枚からランダムに1枚カードを取得することができ、30回デュエルができる「Phase1」から「Phase6」がある。 「BOOSTERPASS」「新DUELPASS」と「Phase1」から「Phase6」は小売店やコナミの通販サイト「コナミスタイル」で購入する。また、その他の購入手段としてゲーム内のパックからランダムで5枚カードを取得できる「BOOSTERPASS150」が存在し遊戯王ONLINEサイト上からクレジットカードやWebMoneyで購入する。更に2010年12月からはドコモ限定ではあるが携帯電話からも購入が可能となった。 遊戯王ONLINE独自の禁止・制限カードリストが採用され、ルールはOCGでも採用されている新エキスパートルールに対応している。 (wikipediaより)

 

 

調べてみた結果、カードの8桁のパスワードはオンラインゲームでは使うことができなかったことから「デュエルリンクス」でもおそらく使えないと予想します。

 

 

また一番新しい遊戯王のPSPのゲーム「遊☆戯☆王アーク・ファイブ タッグフォーススペシャル」でも8桁のパスワードは使用していませんでした・・・。

 

ちなみにその前のゲーム「遊☆戯☆王ファイブディーズ タッグフォース6」では8桁のパスワード使用可能でした!

 

 

まとめ

それでも遊戯王デュエルリンクスが無課金ユーザーにも優しいゲームスタイルになることを期待しましょう!!

最新ニュース

この記事へのコメント