『遊戯王デュエルリンクス』 新カード「メテオ・ブラック・ドラゴン」を考察!

mbd-270x300

 


「ジャンプフェスタ」にて新カード情報発表!

12月17日と12月18日の二日間にわたり「ジャンプフェスタ2017」が開催され、Vジャンプブースにて遊戯王デュエルリンクスが出展され、新情報が公開されました!

今回の記事では、新たに公開されたカードをピックアップして考察していきたいと思います。

※実装日は未定です。

ジャンプフェスタ2017で発表された新情報まとめ記事はこちら!



今回ピックアップするカードは「メテオ・ブラック・ドラゴン」!

2

カードの性能

融合モンスター
星8/炎属性/ドラゴン族/攻3500/守2000
「真紅眼の黒竜」+「メテオ・ドラゴン」


考察

今回考察するのは、「メテオ・ブラック・ドラゴン」です。
同じく新発表された「メテオ・ドラゴン」と既に実装されている「真紅眼の黒竜」を素材とする融合モンスターです。

攻撃力が3500と非常に高く、現在デュエルリンクスで一番攻撃力が高い「青眼の究極竜」に次いで「究極完全態・グレート・モス」と同率2位の攻撃力を持っています。
対して守備力は2000と少し頼りなく、「クリボール」などの効果で守備表示にさると、あっさりと戦闘で破壊されてしまうこともあります。

素材のモンスターがどちらも通常モンスターのため、サポートカードの利用がしやすいのも強みです。

相性のいいカード

青竜の召喚師
融合素材のモンスターがどちらも通常モンスターのため、このカードの効果でデッキからサーチすることができます。

凡骨の意地」+「フュージョン・ゲート
融合素材のモンスターがどちらも通常モンスターのため、デッキのカードを「凡骨の意地」「フュージョン・ゲート」以外は通常モンスターにする「凡骨融合デッキ」での活躍が期待できそうです。

デビル・フランケン
デビルフランケンの効果で特殊召喚するモンスターは基本的に「青眼の究極竜」ですが、2体目の候補として使うことができそうです。

相性のいいスキル

ライフコスト0
真崎杏子のスキル「ライフコスト0」「デビル・フランケン」の効果で融合モンスターをライフポイントのコストを支払うことなく特殊召喚できます。「青眼の究極竜」を2体出すことが理想ですが、2体目の候補として使うことができそうです。


融合素材の真紅眼の黒竜にサポートカードが出始めたので、このカードも期待できそうですね!

最新ニュース

この記事へのコメント