『遊戯王デュエルリンクス』アプリ内にOCGカードがどこまで登場するのか考察してみた

IMG_0007

 

遊戯王のOCGカードは現在7600種類以上のカードがあると言われています!

 

今回の記事ではデュエルリンクスのアプリでは何処までの範囲のカードが出るのか考察してみました。

 

登場が既に確定しているカード

 

まずは登場が既に確定しているカードをパックやBOXセットなどに初収録された順に並べてみました。

 

STARTER BOX(1999年3月18日発売)

・炎の剣士

・青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)

・伝説の剣豪 MASAKI

 

 

Vol.1(1999年2月4日発売)

・ブラック・マジシャン

・プチテンシ

 

 

BOOSTER1(1999年3月1日発売)

・ハッピー・ラヴァー

・ウェザーコントロール

 

 

Vol.2(1999年3月27日)

・マグネッツ1号

・恍惚の人魚(マーメイド)

 

 

BOOSTER2(1999年5月25日発売)

・エンジェル・魔女(ウィッチ)

・吸血ノミ

 

 

Vol.3 (1999年5月27日発売)

・真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)

・ハネハネ

・ルイーズ

・スケルエンジェル

・『守備』封じ

 

 

BOOSTER3(1999年7月17日発売)

・援軍

 

 

Vol.4(1999年7月22日発売)

・ハーピィ・レディ三姉妹

・地を這うドラゴン

・砦を守る翼竜

・『攻撃』封じ

 

 

「遊戯王デュエルモンスターズII 闇界決闘記」 決闘者伝説 in TOKYO DOME 優勝賞品 (1999年8月26日開催)

・青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)

 

 

Vol.6(1999年11月18日発売)

・ベビー・ドラゴン

・千年竜(サウザンド・ドラゴン)

・ゴキボール

 

 

Vol.7(2000年1月27日発売)

・闇・道化師のサギー

 

 

「遊戯王デュエルモンスターズIII 三聖戦神降臨」公式大会 ストリートデュエル レジェンド オブ パワーの参加賞・優勝商品 (2000年8月26日開催)

・ブラック・マジシャン・ガール

 

 

Thousand Eyes Bible -千眼の魔術書-(2000年12月14日発売)

・デスハムスター

 

 

Spell of Mask -仮面の呪縛-(2001年4月19日発売)

・味方殺しの女騎士

・呪魂の仮面

 

 

Struggle of Chaos -闇を制する者-(2001年9月20日発売)

・7つの武器を持つハンター

 

 

新たなる支配者(2002年5月16日発売)

・勇気の旗印

 

 

ガーディアンの力(2002年11月21日発売)

・逆ギレパンダ

 

 

天空の聖域(2003年11月20日発売)

・アースクエイク

 

 

RISE OF DESTINY(2004年8月5日発売)

・エレメント・マジシャン

 

 

FLAMING ETERNITY(2004年11月25日発売)

・エレメント・デビル

 

 

THE LOST MILLENNIUM(2005年2月24日発売)

・トークン謝肉祭

 

 

ENEMY OF JUSTICE(2006年2月16日発売)

・吹き荒れるウィン

・燃え盛るヒータ

 

 

CROSSROADS OF CHAOS(2008年7月19日発売)

・カード・フリッパー

 

 

※各カードの詳しい情報はこちら

関連記事:登場が確定しているカードをまとめてみた

 

 

まとめ

原作で活躍した初期のカードを中心に並べてみただけでも2008年7月発売までのカードが出ていたので、相当な量のカードが登場することが予想されます!

最新のカードもゲームが進むにつれて登場する予感がしますね!

今後の情報に期待です!

最新ニュース

この記事へのコメント