『遊戯王デュエルリンクス』 ペガサスにケルベロスデッキでハイスコアを安定して狙う方法!

img_4152


ペガサスを相手にケルベロスデッキは通用する?

ついに始まったイベント「トゥーンワールドへの招待」
魅力的な報酬が多いですが、イベントポイントを集めるのは結構大変です。
そこで、少しでもポイントを多く稼ぐためにケルベロスデッキは通用するのか、各レベルの攻略法を紹介します!

ケルベロスデッキのレシピ紹介記事はこちら!

他のレジェンドデュエリスト&スタンダードデュエリストのリストの記事はこちら!


ペガサスのケルベロスデッキ安定度一覧

安定度の見方

○: 安定してハイスコアを狙うことが可能
△: 条件付きだがハイスコアを狙うことが可能
×: ハイスコアを狙うのが不可能


安定度早見表

キャラ名 安定度 理由
Lv.10 安定してハイスコアを狙える
Lv.20 × 「ラージマウス」「人造人間7号」などの直接攻撃できる効果を持ったモンスターが多いためハイスコアを狙えない
Lv.30 「トゥーンワールド」「ツイスター」「魔法除去」で破壊する必要有り。「道連れ」対策に「強引な安全協定」「トラップ・ジャマー」が必要。
Lv.40 「トゥーンワールド」を、「ツイスター」「魔法除去」で破壊する必要有り。「道連れ」「アヌビスの裁き」対策に「強引な安全協定」「トラップ・ジャマー」が必要。

各Lv.詳細

Lv.10

Lv.10は「光の封札剣」で運悪くケルベロスを当てられない限り、問題なくハイスコアを狙うことができます。

Lv.20

Lv.20の直接攻撃効果をもったモンスターは、「トゥーンワールド」とは無関係のためハイスコアを狙えません。

Lv.30

Lv.30使用デッキの直接攻撃をしてくるトゥーンモンスターへの対策は必須のため、「トゥーンワールド」を破壊する「ツイスター」「魔法除去」複数枚入れた構築にすれば、狙うことができます。

また、ペガサスが「道連れ」使用しケルベロスが破壊されるケースの対策として「強引な安全協定」「トラップ・ジャマー」が必要になります。

Lv.40

Lv.40はLv.30と基本的に同じです。
が、「道連れ」に加え「アヌビスの裁き」を使用してきますが、「強引な安全協定」「トラップ・ジャマー」で対策可能です。


対策カードの使い方

こちらでは「道連れ」「アヌビスの裁き」対策に入れる2枚のカードの使い方について解説します。

「トラップ・ジャマー」の使い方

「トラップ・ジャマー」バトルフェイズ中のみ発動できるカードなので、相手のバトルフェイズ中に「ツイスター」を発動し「トゥーンワールド」を破壊。その破壊に対してのカウンターの「アヌビスの裁き」「道連れ」に対してのカウンターで発動する、という手順で使用してください。

「強引な安全協定」の使い方

こちらは単純に「トゥーンワールド」破壊する前に「強引な安全協定」を使用してください。



ペガサスとのデュエル評価でハイスコアをとることができれば、イベントポイントを多めに取得することができます。イベントポイント1500000を目指して頑張りましょう!


「トゥーンへの招待」のイベント詳細や報酬のまとめ記事はこちら!



最新ニュース

この記事へのコメント