『遊戯王デュエルリンクス』 現環境のトップクラスのデッキと相性を紹介!

duel_links


最近の流行デッキとその相性は?

デュエルリンクスのランク戦やフリー対戦では様々なデッキであふれていますが、その中でも強力で使用者が多いデッキの「恐竜王国デッキ」「海デッキ」「寄生虫パラサイドデッキ」の紹介と、そのデッキの相性を紹介します!

「デッキ最強ランキング!おすすめ」の記事はこちら

各デッキの特徴

恐竜デッキ

f61b6e19
■デッキの主なカード
カード名 解説

card_506_1

二頭を持つキング・レックス

このデッキのメインアタッカーです。「ジュラシック・ワールド」の効果で攻撃力が1900になります。

card_483_1

屍を貪る竜

このデッキのメインアタッカーです。「ジュラシック・ワールド」の効果で攻撃力が1900になります。

card_662_1

エレメント・ザウルス

恐竜モンスターと相性がよく、効果の発動条件を容易に満たすことができます。

card_274_1

突撃指令

強力な相手モンスターを破壊することができます。

ダイナソー竜崎のスキル「恐竜王国」を使用したデッキです。
他のキャラクターのフィールド魔法スキルよりもステータスの上昇値が高く、下級モンスターが非常に強力なのが特徴です。
デュエルリンクス初期から強力なデッキで、現在でもトップクラスの強さを持っています。
カードBOX「ネオ-インパクト」の実装で「エレメント・ザウルス」が登場し、下級モンスターがさらに強化されました。
双頭の雷龍」と合わせた恐竜サンドラデッキ、「ガーディアン-グラール」と合わせたグラール恐竜デッキなどの型があります。

恐竜王国デッキのサンプルレシピはこちら
恐竜サンドラデッキのサンプルレシピはこちら
グラール恐竜デッキのサンプルレシピはこちら


海デッキ

1479977731
■デッキの主なカード
カード名 解説

card_630_1

カイザー・シーホース

このデッキのメインアタッカーです。「海」の効果で攻撃力が1900になります。

card_558_1

満ち潮のマーマン

このデッキのメインアタッカーです。「海」の効果で攻撃力が1850になります。

card_545_1

海竜ーダイダロス

攻撃力が高く、強力な効果を持ったデッキのエースモンスターです。

card_577_1

大波小波

強力な大型モンスターを素早く場に出すことができます。

梶木漁太のスキル「海の伝説」を使用したデッキです。
満ち潮のマーマン」「カイザー・シーホース」「ハリマンボウ」などの下級モンスターや、「海竜ーダイダロス」や「水魔神-スーガ」をエースモンスターにして戦うデッキです。
大型モンスターでも「大波小波」の効果で場に出しやすいのも強みの一つです。
下級モンスターをメインにビートダウンする型、「海竜-ダイダロス」に特化した型、「水魔神-スーガ」に特化した型などがあります。

海の伝説デッキのサンプルレシピはこちら
ダイダロス特化デッキのサンプルデッキレシピはこちら
スーガデッキのサンプルレシピはこちら


Sponsored


寄生虫パラサイドデッキ

1480048643
■デッキの主なカード
カード名 解説

card_58_1

進化の繭

守備力が非常に高い壁モンスターです。

card_660_1

闇の住人 シャドウキラー

相手の場のモンスターが守備表示もすることができれば、直接攻撃をすることができます。

card_402_2

翡翠の蟲笛

相手に「寄生虫パラサイド」をドローさせることができます。

card_106_1

エネミーコントローラー

相手モンスターの攻撃を妨害したり、相手モンスターを守備表示にすることで、「闇の住人 シャドウキラー」や「逆切れパンダ」の攻撃を通すことができます。

インセクター羽賀のスキル「フライング寄生」を使用したロックデッキです。
翡翠の蟲笛」を使用して相手に「寄生虫パラサイド」を強制的にドロー&1000ポイントダメージ&モンスターゾーンを圧迫という妨害をしつつ、「進化の繭」や「ビッグ・シールド・ガードナー」などで防御を固め、直接ダメージを与えて勝利を狙うデッキです。
闇の住人 シャドウキラー」や「逆切れパンダ」による戦闘ダメージで勝利を狙う狙う型、魔法・罠による効果ダメージで勝利を狙う型などが存在します。

寄生虫パラサイドデッキのサンプルレシピはこちら
パラサイドシャドウキラーのサンプルレシピはこちら


各デッキの相性は?

デッキに採用しているカードや、デッキの型によって微妙な違いはありますが、「恐竜デッキは海デッキに強く海デッキはパサライドデッキに強く、パラサイドデッキは恐竜デッキに強い」という傾向にあるようです。

恐竜デッキVS海デッキ

フィールド魔法による上昇値が恐竜デッキのほうが高く、下級モンスターとのぶつかり合いでは恐竜デッキに軍配が上がります。
また、恐竜デッキには「突撃指令」が採用されているため、海デッキの切り札でもある「海竜-ダイダロス」「水魔神-スーガ」を容易に破壊できてしまいます。

海デッキVSパラサイドデッキ

防御を固めつつ相手の攻撃を妨害することで自分の有利な盤面を作っているパラサイドデッキですが、海デッキには盤面をすべて破壊することができる「海竜-ダイダロス」が存在するため、あっさりと対処することができてしまいます。
また、「大波小波」により大型モンスターを早く場に出すことができるため、パラサイドデッキに盤面が整う前に速攻を仕掛けて勝利することも多いです。

パラサイドデッキVS恐竜デッキ

恐竜デッキはジュラシック・ワールドで強化し攻撃力が1900となった「二頭を持つキング・レックス」「屍を貪る竜」での攻撃を主にしたデッキのため、守備力が2000の進化の繭で止めてしまうことができます。
恐竜デッキには「突撃指令」が採用されていますが、相手は通常モンスター1体と突撃指令、自分はモンスター1体と基本的にあちらが損をするカードのため、相手の手札や盤面が尽きてしまいパラサイドデッキの有利な状況に持ち込みやすい組み合わせです。

まとめ

使用率の高いデッキは今回紹介した3つのデッキですが、他にも強力デッキやユニークなデッキがあり、このデッキが1強!という状態ではないので、群雄割拠で楽しい環境だと思います。
これからカードが追加されていくことで、新しいデッキが作られたり、これまであまり使われていなかったデッキが輝いたりするのが楽しみですね!


最新ニュース

この記事へのコメント