『遊戯王デュエルリンクス』 まもなく販売終了の《ビッグ・シールド・ガードナー》を考察!

bsg02478


カードトレーダーの《ビッグ・シールド・ガードナー》が販売終了!

デュエルリンクス内のお知らせにて、2017/2/27をもって、カードトレーダーのラインナップから削除するカードを発表されました。
今回は、ラインナップから削除されてしまうカードの1枚《ビッグ・シールド・ガードナー》の詳細や相性のいいカードなどをご紹介します。

カートトレーダーのラインナップのリストはこちら

《ビッグ・シールド・ガードナー》を考察!

card_405_1

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/ATK 100/DEF 2600
(1):裏側表示のこのモンスター1体のみを対象とする魔法カードが発動した時に発動する。
このカードを表側守備表示にし、その発動を無効にする。
(2):このカードは攻撃された場合、ダメージステップ終了時に攻撃表示になる。

強い点

地属性・戦士族の下級モンスター。
自身のみを対象とした魔法カードの発動を無効にする誘発即時効果と、攻撃されたダメージステップ終了時に攻撃表示になる永続効果を持っています。

守備力が2600と上級モンスターに匹敵するほどの高さを持っています。
そのため、大抵のモンスターに対して大きな反射ダメージを期待することができます。
また、貫通ダメージ効果での被害も少なくなります。
高い守備力を活かし、《右手に盾を左手に剣を》によって強力なアタッカーにすることもできます。

(1)の効果は対象をとる魔法カードへの耐性ですが、裏側表示である時に限られます。
攻撃力が低いため、《『守備』封じ》に強いのは大きな利点です。

弱い点

(2)の効果で、攻撃されるとダメージステップ終了後に攻撃表示へ変更されてしまうデメリットがあるため、相手にモンスターを2体以上展開されてしまうと容易に突破されてしまい、攻撃力が低いため受ける戦闘ダメージも高く、単体では壁役としては少々不安定です。
そのため、魔法カードや罠カードでのサポートが必要になってしまいます。その場合もカードを消費してしまいがちです。

《ビッグ・シールド・ガードナー》と相性がいいカード


カード名 解説

card_282_1

クリボール

攻撃表示になってしまった《ビッグ・シールド・ガードナー》への攻撃を妨害することができます。手札から発動するため妨害・警戒されにくいのも利点です。

card_188_1

右手に盾を左手に剣を

《ビッグ・シールド・ガードナー》が攻撃力2600の強力なアタッカーになります。

card_225_1

マジックアーム・シールド

攻撃表示の《ビッグ・シールド・ガードナー》への攻撃は相手モンスターが2体以上いることになるため、活躍するシーンの多いカードになります。

card_610_1

ゴーゴンの眼

全ての守備表示モンスターの効果を無効にするため、攻撃を受けた《ビッグ・シールド・ガードナー》が攻撃表示になるのを防ぐことができます。

card_229_1

マジカルシルクハット

敵の攻撃を凌ぐだけでなく、攻撃表示になってしまった《ビッグ・シールド・ガードナー》を再び裏側守備表示にできるのも利点です。

card_301_1

迎撃準備

攻撃表示になってしまった《ビッグ・シールド・ガードナー》を再び裏側守備表示にすることができます。相手のモンスターを裏側守備表示にする、といった使い方もできます。

《ビッグ・シールド・ガードナー》への対策カード


カード名 解説

card_642_1

一刀両断侍

セットされた《ビッグ・シールド・ガードナー》を効果によって破壊することができます

card_292_1

トラップ・ジャマー

《ビッグ・シールド・ガードナー》をサポートする罠カードを無効にすることができます。

《ビッグ・シールド・ガードナー》と相性がいいスキル

戦力補充(城之内克也)

自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる
ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで戦士族モンスターをドローする。


《ビッグ・シールド・ガードナー》をドローすることができます。

ドローセンス:地

ライフが1500減る毎に、ドローフェイズの代わりにデッキからランダムに地属性モンスターをドローする。


《ビッグ・シールド・ガードナー》をドローすることができます。

フライング寄生

初期手札配布後に寄生虫パラサイドを表向きでランダムの枚数入れる。


「フライング寄生」を使用したデッキは防御型のデッキが多いため、壁モンスターの1枚として活躍します。

最新ニュース

この記事へのコメント