「凡骨ビートデッキ」の構成・スキルやおすすめポイント

遊戯王デュエルリンクスの凡骨ビートデッキのレシピを紹介をしています。長所や短所、おすすめスキルについても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

「凡骨ビートデッキ」構成

モンスターカード
画像カード名称枚数
アックス・レイダー アックス・レイダー 3
ジェリービーンズマン ジェリービーンズマン 3
ミノタウルス ミノタウルス 3
王室前のガーディアン 王室前のガーディアン 2
魔法カード
画像カード名称枚数
フォース フォース 1
ツイスター ツイスター 1
凡骨の意地 凡骨の意地 1
突撃指令 突撃指令 3
罠カード
画像カード名称枚数
銀幕の鏡壁 銀幕の鏡壁 2
凡人の施し 凡人の施し 1

長所

凡骨の意地が強力

デッキのモンスターを通常モンスターにすることで、凡骨の意地に大量にドローを狙うことができます。
大量にドローしたモンスターや魔法・罠カードを展開していき、盤面を有利に進めていく勝利します。

短所

凡骨の意地に依存してしまいがち

「凡骨の意地」が手札に来ない、来てもうまく手札を増やせないといった問題が常につきまとってしまいます。
「凡骨の意地」による大量ドローができないと、息切れしてしまい競り負けてしまいます。
キャラクターのスキルでできるだけ早く「凡骨の意地」を手札に入れたいデッキです。

おすすめデッキスキル

梶木漁太

スキル名 効果
バランス 初期手札にモンスターと魔法・罠がバランスよく入る。